若いころからパチンコがとても好きだったのですが、それが年々ひどくなっていき
とうとうギャンブル依存症のような症状になっていきました。
お金がなくてもパチンコに行きたくてたまらなくて、
そのためにはお金を借りてまで軍資金を用意する始末。
最初の頃は消費者金融で借りたお金を返済するにはパチンコで勝てばいいとか
思っていたんですけども、世の中そんなに甘くはできていないわけで…。
もちろん、すぐに、負けがこんでどんどん借金の総額は増えていくばかり。
限度額いっぱいにまで借りてしまい、新規で借り入れが増やせない状態に。
ここでやめておけばよかったのに、本当にどうにかしていたんだと思いますが
私はとうとうヤミ金融に手を出してしまったんです。
そこから自分が堕ちていくのは本当に早かった…。
借金の返済のために借金をするのですから今、落ち着いて考えれば当然ですよね。
でもそのときにはまともな判断力なんて何一つなかったんです。
ここでさっさと無料電話相談でもして弁護士や司法書士と繋がっていれば
闇金の取立てにさらに精神を病むこともなかったでしょう。
本当に闇金の取立ての激しさは想像するよりも実際に
自分が当事者になってみないとわからないものがあります。
正直、激しい鳴り止まない電話攻撃や、直接、自宅や会社に取立てにこられたりすると
24時間ずっとびくびくと怯えていなけらばならず、ほっと休めるときが全くありませんでした。
このような嫌がらせに本当にたまらなくなって、ここになってようやく、自分は
パチンコをやめる決心ができました。
ここまでこないと辞めれないなんて、本当にギャンブル依存症は怖いです。
結局、弁護士に法律相談することになったのですがやはり弁護士には
闇金に手を出す前に来てほしかったとは言われました。
法的手段を取るにしても、ヤミ金融の場合は債務整理させまいと
妨害でますます嫌がらせがひどくなるケースも珍しくはないからです。
もちろん、闇金対策がしっかりできているような専門の弁護士さんや
司法書士さんの法務事務所はあるのですが、そこから見てみても、やはり
正規の消費者金融や銀行だけが相手のときは楽なんだそうです。
もし、借金が多重債務になってしまっていて、苦しんでいる人がいたら
私は、ヤミ金融に手を出す前に絶対になんとかしてほしいと思います。
私のような思いをしてほしくないのです。
相談の窓口は電話相談以外にも法テラスや、メール相談など
普段、法律とは縁のない人でもとっつきやすい入り口がいろいろあります。